日々の郵送業務、
まだ紙で郵送していますか?

日々発生する郵送業務、時間もお金もかかりすぎていませんか?
2001年のIT書面一括法の施行によりあらゆる書面の電子化が認められ、かつ郵便料金の値上げも重なって、書面の電子交付サービスのニーズが高まっています。このサービスは、郵送の手間、コスト、ペーパーレスなどの削減効果が期待できます。また、お客様も書面送付とほとんど同時に閲覧ができ、しかもワンクリックで書面の閲覧が可能なのでスピーディーなコンタクトが可能になります。

について

e-announceは郵送業務の単純作業から解放される、
働き方改革のためのエコ・コミュニケーションツールです。

最短4週間で導入可能。

e-announceは現行のお客様のシステムを変更する必要はありません。したがって、短期間で簡単に導入できますので、コスト、業務効率化、時間短縮を早期に実現します。

リーズナブルなプライスおよびフレキシブルな料金体系。

初期費用50,000円~導入可能。また、お客様の導入計画(どの帳票から初めて、どのようなペースで展開していくのか)によって、自社にあった料金プランを選ぶことが出来ます。

どんな書面でも対応可能。

現行用意されている帳票以外にも、ご要望があれば何でも対応可能です。また契約締結前交付書面の対応も出来ていますので、完全にオンラインでの顧客獲得が可能になります。

お知らせ

2018年9月2日
「e-announce」サービス紹介サイトをリリースしました。

コンテンツ

お問い合わせ

郵送関連業務でお困りのことはございませんか?
何でもお気軽にご相談ください。