まだ郵送していますか?

日々発生する郵送業務、時間もお金もかかりすぎていませんか?
デジタルファースト法案も可決し、かつ郵便料金の再値上げも
重なり、

いろいろな紙媒体のデジタル化が加速してきています。

そろそろ本気で郵送業務の効率化を考えてみませんか?

この書面電子交付サービスは、郵送の手間、コスト、ペーパーレスなどの削減効果が

期待できます。

また、お客様も書面送付とほとんど同時に閲覧ができ、しかもワンクリックで書面の閲覧が可能

なのでスピーディーなコンタクトが可能になります。

について

e-announceは郵送業務の単純作業から解放される、
働き方改革のためのエコ・コミュニケーションツールです。

最短4週間で導入可能。

e-announceは現行のお客様のシステムを変更する必要はありません。したがって、短期間で簡単に導入できますので、コスト、業務効率化、時間短縮を早期に実現します。

リーズナブルなプライスおよびフレキシブルな料金体系。

初期費用50,000円~導入可能。また、お客様の導入計画(どの帳票から初めて、どのようなペースで展開していくのか)によって、自社にあった料金プランを選ぶことが出来ます。

どんな書面でも対応可能。

現行用意されている帳票以外にも、ご要望があれば何でも対応可能です。また契約締結前交付書面の対応も出来ていますので、完全にオンラインでの顧客獲得が可能になります。

お知らせ

2018年9月2日
「e-announce」サービス紹介サイトをリリースしました。

関連ニュース

郵送業務の効率化でコロナ対策!電子化を勧める3つの理由を解説

2020年06月23日

テレワークをする機会が増え、コロナ対策を行いながら働き改革をしていく上でとても重要になってくるのが郵送業務の効率化です。この記事では、コロナウイルス対策として郵送業務効率化を推奨する理由について詳しく説明しています。

郵送代行で削減可能な業務と3つの課題点を詳しく解説

業務効率化コラム

2020年02月24日

郵送代行で削減できる業務には一体どのような作業があるのかと、郵送代行を行った時の3つの課題点について詳しくご紹介していきたいと思います。

郵送業務をアウトソーシングで行う7つのメリットと導入の流れ

業務効率化コラム

2020年01月23日

郵送業務をアウトソーシングで行うことにはどんなメリットがある?導入によって生まれるコスト削減・業務効率化などのメリットや導入の流れについて詳しくご紹介していきます。

郵送関連業務にお困りの方は、 お気軽にご相談ください

郵送関連業務でお困りのことはございませんか?
e-announceの概要と背景、簡単なシステムフローの説明資料です。何でもお気軽にご相談ください。